岡田准一が報知映画賞授賞式で!ジャニーズV6としての葛藤を超えて

12月17日、第39回報知映画賞の授賞式が、東京都のザ・プリンスパークタワー東京で行われました。

岡田准一くんは、映画『永遠の0』で、栄えある主演男優賞を受賞。
⇒岡田准一が主演男優賞【永遠の0】を報知映画賞2014!高倉健追う


准一くん、あらためてオメデトウ!!

「頭と心、すべて感謝の言葉しか出てきません。

自分が若いころ、事務所の方に『あなたは映画の道を進めるようにしなさい』と言っていただいた。

悩んでるときに

『おまえ向いてる。芝居続けろ』

と大先輩に言われた。

先輩が岡田にこういう賞を取らせたいと思っているのを感じていたのでこの場に立てて嬉しい。
これからも精進していきたいです」


准一くん、そうなんだよね。

みる目のある大俳優さんたちは、すでに分かっていた。
准一くんの才能を。


渡哲也さんや緒形拳さんや・・・

大俳優の先輩方に言われたことが、准一くんにとって、どんなに嬉しかっただろう。

どんなに心の支えになっただろう。

残念だけれど、こればっかりはファンだけの力じゃ無理だった。
なぜならば・・・

Sponsored Link


主演男優賞の岡田准一はジャニーズV6であるがゆえの葛藤を乗り越えた!


「何作、主演をやっても認めてもらえていない感じはずっとあった。」

単なるジャニーズのアイドル。
そんな風に色眼鏡でみる人もいる。

ジャニーズだから、観ない。
そんな人もいる。

もちろん、人の価値観はそれぞれだから、それについて意見するつもりはないけれど・・。

中には、それで、成長できなかった人もいたでしょう。



けれど、准一くんは違った。
だからこそ、岡田准一は、誰よりも努力した。

誰よりも誰よりも・・・



きっと、何度も悔しい思いをしたことでしょう。

普通の俳優、芸能人なら、すんなり認められるかもしれない実力。

なのに、「ジャニーズだから」と言われる現実。

本当に、悩んだんだと思う。


准一くん。

もうあなたは、ジャニーズの枠をとっくに超えてる。

もちろん、V6の中のカワイイ准一くんも好きだから、ジャニーズのアイドルでもいてほしい。

准一くんは、こんな私のワガママを、
V6と岡田准一ファンの気持ちも、きっとわかってくれてる。


「岡田准一」が活躍する姿は、
同じ志をもったジャニーズの後輩に、とてつもないパワーを与えているんだよ。

そしてもちろん、一番近くにいるV6のメンバーも誇りに思ってる。


「一番成長したのは岡田。」

と、V6メンバーからの声。



歌も踊りも芝居も、
何も分からず大阪から上京した14歳の少年は、

主演男優賞をとるほどの立派な俳優になりました。



岡田准一くん。
あなたと同じ時代に生きることができて、私は本当に幸せです。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ