V6岡田准一が隠すデビュー作【Vの炎】動画が恥ずかしい?お宝映像

V6岡田准一くん、いまじゃ日本国民が認める実力派俳優です!

映画「永遠の0」、「蜩(ひぐらし)ノ記」、そしてNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」の主役を見事に演じきっています。

俳優として素晴らしい活躍をしている准一くんですが、最初からこんなに演技が上手だったのでしょうか?

岡田准一が隠すお宝映像!デビュー作【Vの炎】が恥ずかしい?

やはり岡田准一くんの俳優としての注目度は、同じジャニーズのメンバー内でも、格段と違うのでしょう。

TOKIOの城島茂が、准一くんに切り出してくれました!

「岡田くんの役者のデビューって、何になるの?

いっちゃん(一番)最初は?」


准一くん、見事に嘘!? ついちゃってますよ~!!

隠そうとしました(笑)。

そのときの映像をどうぞ(*´∀`*)!!



國分太一くんのツッコミ、ナイスです(笑)。

そんなにムキにならなくても・・・。

岡田准一くんのデビュー作は、「Vの炎」です!

准一くん、カワイすぎるぅ~(*´∀`*)。

演技ができなくて、怒られてたって意外ですよね!?
名前の呼び方も、違ってたって・・・。

「申し訳ないけど、なんもできなかった。」
と准一くん。

でも、このとき准一くん、いきなりデビューだったんだもん。
まだ中学生だったもん。

しょうがないよね~゚(゚´Д`゚)゚。

「すごく芝居が好きじゃなかった。」

いまの俳優岡田准一からは、考えられない発言です。

・・・こないだ、デビュー当時のことは覚えてないって言ってたような。
え?
准一くんがですよ(笑)。

ちなみに、准一くんが最初に言った「D×D」(ディーディー)というのは、デビュー3年目の作品。

TOKIOの長瀬智也くんとの初共演作品で、日本テレビ系で放映されたドラマですね。

これが、准一くんにとっての、テレビドラマ初主演となりました。

Sponsored Link


岡田准一くんの演技指導は、V6坂本昌行!?


いやぁ、今をときめく軍師官兵衛も、こんなときがあったんですねぇ(笑)。

ちなみに、准一くんの演技の先生は、坂本くんということになっています(*´∀`*)。

「坂本君はなんかアドバイスしてくれなかったの?」

って、城島くん、まるで子供に聞くような・・・(笑)。

「大きい声出せ!」

ウケます(笑)。

そうです。
坂本くんは、舞台の人間なのです(笑)。

「いま思うと最低の人間だな。」
って~。

10歳も離れてるんだもんね。
デビューのときは、大変だったね、准一くん(^-^)。

⇒【V6秘密のオフ会】岡田准一に三宅健がカラんだ!坂本が演技指導?

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ