剃髪姿の岡田准一演じる如水の涙!大河ドラマ軍師官兵衛感想44話

大河ドラマ軍師官兵衛、残りあと6回になっちゃいましたね~!

先週、准一くんの如水がついに誕生しました!
そして、准一くんの坊主姿が(/∀\*)!!

豊臣秀吉にとっての黒田官兵衛と石田三成とは?

見ているこっちは田中圭くん演じる石田三成が、憎くて憎くて・・・。


石田三成


なんで、豊臣秀吉は、三成の言うこと信じちゃうの!?

あんなにも准一くんが! 
いや(笑)、官兵衛が尽くしてきたのに、そのおかげで天下をとれたのに、なんだと思ってるの!?

と、ハラワタの煮えくり返る想い(#゚Д゚)で観てましたが・・。


そうじゃないんですよね。
秀吉は、天下人として自分の力を見せつけるしかなかった。

豊臣秀吉は、分かってたでしょう、全て。
官兵衛が、どんなに自分のことを支えてきてくれたか、大事な存在だったのか。

もっとも、天下統一し、天下人となってからは、まるで人が変わってしまいましたが・・。


どうやったって、准一くんの官兵衛ひいきに観ちゃってますが、秀吉にとっては、石田三成もとても大切な存在でした。

歴史の教科書で習う、豊臣秀吉といえば太閤検地と刀狩り

あれは、実際は石田三成が行ったものだそうです。
今で言えば、石田三成はスーパー官僚だったんですね。

豊臣秀吉にとって、黒田官兵衛と石田三成は、役割が違えど2人とも、なくてなならない存在でした。

だったら、あんなにも官兵衛を苦しませないでよ~!!
って思っちゃいますが・・・。

Sponsored Link


剃髪の岡田准一くんが切なすぎ!如水が泣いた!

きましたね。
如水になってから、初の涙゚(゚´Д`゚)゚。

准一くんの目からこぼれ落ちる涙・・。

鶴見辰吾さん演じる床につく小早川隆景に、

「楽しゅうございました。」

と准一くん。いや、如水。


ううぅ・・゚(゚´Д`゚)゚、観ているこっちまで泣いちゃったよ~!

官兵衛にとって、小早川隆景は師になってたんですね。

鶴見辰吾の小早川隆景


最期に官兵衛のことを思って、頭がキレすぎるからと忠告する隆景も素敵です。

准一くん、心からの涙だったんじゃないでしょうか!?


つくづく思うのは、
准一くんがすっかり官兵衛、如水になってる~!

思いませんか?

ふつう若い役者さんが、時代物で晩年を演じるとどうしても無理がある。
無理やり老けた役、不自然に見えるもんです。

しかし!

准一くん、すっかり如水ですよ! 如水!

ヒゲも坊主頭も、しっくりと似合ってる。
すごい俳優さんになられて・・准一くん。


デビュー当時、少年の頃の岡田准一くんからは想像できません(笑)。
⇒V6岡田准一が隠すデビュー作【Vの炎】動画が恥ずかしい?お宝映像


かわいい准一くんも大好きだよ~(´∀`)♪


それにしても!
せっかく官兵衛が出家したのに!

またもや、秀吉に仕えるとは・・。
そして、再び朝鮮へ出兵。

しかも!
熊之助が、まさかの朝鮮へ行くし!

熊之助、どうなっちゃうんでしょうか。

大河ドラマ、しょうがないんだけど、展開早すぎるんだけど~!
次回、またもや波瀾の展開?

どんどん人が死んじゃって・・、すんごく切ない気持ちで観てます(;_;)。
熊之助が心配~゚(゚´Д`゚)゚!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ