映画【図書館戦争】キャスト岡田准一でアクションシーン追加!の裏話

格闘技をこよなく愛する男、岡田准一くん。

それはもう、単なる趣味とかいうレベルじゃない(笑)。
事実、准一くんは、インストラクター(師範)の資格を3つ持ってます。

⇒岡田准一の格闘技はSPがキッカケ!3つの武術で師範資格を!?

幅広い年齢層から愛される准一くんですが、
中高生(中高年じゃないよw)の女子にきけば、キッカケはこの映画という答えが多いんですよね。

有川浩(ありかわひろ)さん原作のベストセラー小説が映画化された作品。

図書館戦争

ちなみに、原作者の有川浩さんは女性の小説家さんですよ~!
だから、乙女心の描写が上手いんですね(*´∀`*)♪

原作【図書館戦争】のファンを裏切らないキャスティング岡田准一&榮倉奈々

ベストセラーの小説や漫画が映画化されることが多い昨今。

必ずといっていいほど、取り上げられるのが、原作ファンの想い。

特に原作が小説となると、その人それぞれが思い描く登場人物像というのがあるでしょ?
だからこそ、読み手それぞれの世界観ができて、それが小説の良さだと思ってます。

また、漫画やアニメなら、映画化されることで
誰の目にも、キャストが似てる似てない、ハッキリしたり。


それが、この映画【図書館戦争】。
これほどまでに、原作ファンを裏切らない出来栄えの映画はないと高い評価なんです。

それもそのはず!

主人公のヒロイン笠原郁を演じた榮倉奈々ちゃん。
図書特殊部隊の隊員、鬼教官の堂上篤を演じた岡田准一くん。


榮倉奈々の図書館戦争


なんとこの2人、投票で圧倒的1位を獲得した2人なんです!
え?なんの投票?

はい、文芸誌『ダ・ヴィンチ』で「読者が選ぶ誌上キャスティング」が企画されたんですね。

これは文句が出ないはず!
というか、栄えある2人のキャスティングですよね!

他にも、長い黒髪美人の栗山千明さんは、原作の有川浩さんがなんと執筆当時から思い描いていた女優さんなんです。

栗山千明


また、いま大河ドラマ【軍師官兵衛】で、にっくき石田三成役を演じている田中圭くんも出てますよね!

石田三成のときと違って、田中圭くんの笑顔が印象に残る役です(笑)。

人気急上昇の福士蒼汰くんも、かなりいい味出してます。

福士蒼汰


あらためて、福士くんって少女漫画に出てくるみたいな顔してる人だなって思っちゃいました。

Sponsored Link


映画【図書館戦争】の見所は岡田准一のアクション!原作に追加した?

さて、この映画。
見どころは、何といっても、岡田准一くんのアクションでしょう。

なんと!
この映画【図書館戦争】では、准一くんのアクションを魅せるため、原作にはないアクションシーンを入れたんです!

ふつう、逆ですよね(笑)?
こんな架空の世界のアクションは、実写の映画じゃ無理だろう、って。

この映画の監督は?
嵐の二宮和也くんと松山ケンイチさんが演じた【GANTZ】の佐藤信介監督なんです。

もしかすると、原作のラブコメディ部分が省略された部分に、ちょっと物足りなかった乙女もいるかもしれません(笑)。

でも、准一くんの魅力が吹っ飛ばしてくれてますよね!
准一くんにキュンキュンきちゃったはず(//∇//)

映画【SP】と並んで、准一くんのアクションがこれでもかというほど楽しめる映画です。

映画【図書館戦争】、何度見ても楽しめる映画ですね!!



Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ