映画東京タワー松本潤と寺島しのぶの恋は支持強い?黒木瞳より現実?

岡田准一くんと、麗しき黒木瞳さんの恋愛映画【東京タワー】。

准一くんと黒木瞳さんといえば、今年はすっかりNHK大河ドラマ『軍師官兵衛』ですが、
私にとっては映画【東京タワー】です。


⇒映画東京タワーの黒木瞳に嫉妬?恋はするものじゃなくて落ちるもの

さて、そんな2005年に公開された映画【東京タワー】ですが、この恋愛映画にはもうひと組の恋愛模様が描かれています。

嵐の松本潤くんと寺島しのぶさんが演じる、耕二と貴美子のこれまた不倫の恋です。

松本潤と寺島しのぶ演じるカップルの方が支持率高い理由とは?

准一くん大好きの私にとって、(准一と潤って紛らわしいですよねw)
この映画は、ただただ准一くんと黒木瞳さんの美しさに酔いしれてましたが・・。

どうも冷静に? 映画の感想述べてる人の意見を聞くと、
松本潤くんと寺島しのぶさんのカップルのほうが面白かった、という声が多いような。

なぜ?

准一くんと黒木瞳さんが演じている方は、確かに現実的にはありえない。

これは女性向けの映画ですからね。
圧倒的に観客は女性が占めていたと思うんですが・・。

はっきりいうと、どうやって自分が黒木瞳にはなれないということを分かってるんです(笑)。

どこに感情移入していいか分からなかった、という感じなのでしょう。
完全なる別世界ですからね(笑)。

私は、この映画【東京タワー】が織り成す別世界に、ハマっちゃいましたが。


Sponsored Link


一方、松本潤くんと寺島しのぶさんが演じるカップル。
たしかに面白かったし、見ごたえがあります。

まず、この映画の中で、寺島しのぶ演じる貴美子の存在感が半端なかった(笑)。

一言でいうと、「危険でヤバイ」青年を松本潤くんが演じてるわけですが、その若い彼を振り回すわけですよ、寺島しのぶさんが。
いや、お互い振り回されるといった感じですが。


寺島しのぶさんが演じる貴美子の設定は、平凡な主婦。

寺島しのぶ


普通の主婦が抱える家庭の不満に苛立ちながら、でも外ではイイ女の見栄を張ってみたかったり・・。

つまりストレスをどうにかしたくても・・・という中で、
迫力満点の演技で、彼女はぶちまけてくれるわけです(笑)。

そして、相手役の青年を、松本潤くんが演じてたってとこ。

これ、素なの? って思うほど、危うくヤバい感じの松本潤くん。
なんとも言えないエロさが、絶妙でした。






寺島しのぶさん演じる貴美子が、

「35歳の女の欲望なんて、あなたには分からないわよ。」

と松本潤くんに言い放ったシーンが印象的でした。

たしかに、こちらのカップルの話のほうが、面白いといえば面白い。

寺島しのぶ東京タワー


寺島しのぶさんは、女優としてとても評価が高いですよね。

素人目にも、体当たりなのにそれが変に不自然じゃないというか、演技が上手いってのが分かります。


そういえば、岡田准一くんと役所広司さんの映画【蜩ノ記(ひぐらしのき)】でも、寺島しのぶさんが出演してましたね。

彼女の演技が、とても光ってたと思います。

⇒映画蜩ノ記の感想ネタバレ!岡田准一が刀さばき披露!憧れの役所広司


と、私は、どうやったって准一君ひいきなので、
この映画【東京タワー】は、准一くんと黒木瞳がいいのよ~と、
うっとり遠い目をして語るに尽きるのですが(//∇//)。

これって、私、准一くんファンってのを取っちゃったら、
実は、単なる女の見栄なのかしらと考えてみたり・・(笑)。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ